cheka.jp 超不定期で更新する写真達。お口直しにどうぞ。

CoronaSDKのFree版がStore書き出しに対応!

iOSとAndroidへのリリースを考えた場合に魅力的なSDKでしたが、今まではStore用のBuildが有料でしが、
何気に公式サイトを見てみたら何とFree版でも書き出しが可能なようにライセンスが見直されてました。

有料版には劣りますが、取りあえずアプリをリリースしたい人にはCoronaも良い選択ではないでしょうか?
0

と言う訳でインストールからサンプル動作までやってみました。

まずはアカウントの登録。
特に難しいことはありません。
1

登録が完了したらログインしてSDKをダウンロードしましょう。
今回はmac用です。
2

macならインストールはフォルダへコピーするだけ。
3

取りあえず動作確認の為にCorona Simulatorを起動します。
4

サンプルアプリ(ソースコード)が色々入っているので試してみましょう。
5

長くなったので今日はこの辺で。
ぱっと見はActionScriptっぽいので少し触って面白そうなら続編記事でも書いてみます。

Get Adobe Flash player